Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHKマイルカップ

府中競馬場にて現地観戦も考えたのだが、気力、財力共に乏しく、京都競馬場に午後から出陣。
京都メインの都大路ステークスに、一昨年のダービー本命馬、パープルエビス(あくまでわしの本命馬)が出走していたので、時の流れを感じながら単勝を買う。
すると、逃げ切っちまった。
13番人気、単勝は3670円もついた。
うう、追いかけたらいいことあるんですね。
わしは中学、高校と陸上の中・長距離を走っており、直線バタバタ型の逃げ馬だった。
いんや、直線どころか2コーナーあたりで馬群に呑み込まれておったな。
そんなこともあってか、人気薄の逃げ馬が逃げ切ったときは、とっても爽快なのである。
もちろん、馬券が当たったからなおいっそう。

NHKマイルカップは、キーンランドスワンの思い入れ馬券を心ゆくまで購入し、これまた爽やかに散った。
しかし、ママに「適当に1000円分買っといて」と頼まれた馬券が当たってしまった。
馬連5頭ボックスを100円ずつ。1-5が4830円ついたから、3830円の儲けである。
当たったことを申告しなかったら、3830円が懐に入ってくる。
んが、それはセコすぎる行為ではないのか。
ここでケチったことがめぐりめぐって、馬券運が下降してしまっては元も子もない。
心に巣食った悪魔を振り払い、「当たりました~」と電話をかけた。

しかし、である。
的中した馬券が、皐月賞のような5万馬券であったら、わしはママに当たったと申告するであろうか。
おそらく、何食わぬ顔で自分の財布を膨らませるのではないだろうか。
払い戻し機に並びながら、しばし自分を見つめ直す夕暮れであった。

帰り際、電車に乗る人が減るまで時間をつぶすために、淀駅から少し離れたところにあるうどん屋に入った。
買いそびれた昨日の大スポが置いてあって、ちょっと得した気分になった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。