Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3、記憶

残った金(100万円)を元手に父母が青空八百屋を営むも、上手くいかず。
小銭を積み上げたテーブルの前で難しい顔しているふたりの顔を覚えている。
また、預けられていた保育所の保母に、お尻をおもくそ叩かれたことははっきり鮮明に覚えている。
理由は、昼寝の時間に薄目を開けていたから(このへんは記憶を勝手に正当化しているかも)。
家に帰ってビービーいうわしのお尻を見た母は、くっきり浮かんだ赤い手形に驚いたらしい。
うらみ・ます。今でも。わしの執念深さはここから始まった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。