Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向日町競輪と仕事納め

生まれて初めて競輪場へ。
向日町というのは、宇治のほうにあるというイメージがあったのだが、一緒に行った友人に「桂の向こう」ということを教えられ、愕然とした。
わしの最寄駅から数駅しか離れていない。
こんなに近くに公営ギャンブル場があったとは。

ひとりだけ知っている競輪選手がいて、その選手の完全制覇(3日間連続優勝すること)がかかっており、ゴール板前に陣取っていたのであるが、残り一週のところで落車があり、上手くコースを離れられるかハラハラしながら見ているうちに、ゴールの瞬間を見逃した。

ちゅうわけで、車券のほうは、優勝したその選手からの総流しがちょっとだけ当たった。あとのレースは全部外した。
しかし、ラインなどを研究しだすとどっぷりハマってしまいそうで怖い。家から近いし。
ものすごい勢いでヤジを飛ばすおっさん達を「こわ~」「酷いこと言うな」なんて思って眺めていたが、あすはわが身である。

その後、今年最後のバイト。
最後の客のテンションが異常に高かったので、ママに背中を押されてわしも踊った。
一心不乱に踊っていると、時々意識が飛んだ。
店が終わったあと、「今年一年ごくろうさん飲み会」に繰り出し、キムチ鍋を食べている間も、何度か鍋に頭を突っ込みそうになった。
午前4時頃、へろへろになって帰宅。
バイト5連チャンはキツかった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。