Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念

興奮のあまり一睡もせず中京競馬場に向かい、「今日も新人騎手買うたるわ~」と思って馬柱を見たら、▲(減量騎手マーク)が少なすぎる。はて?
そう、今日はG1高松宮記念☆ メインに乗るリーディング上位騎手達が、中京競馬に参戦しているのだ。したがって、他のレースも新人騎手の出番が少ない。
とまあ、最初からぬかっていたことや、睡眠不足による集中力不足が馬券に反映して、まったく当たらない。メインまで10レースぐらい買って、かすりもしない。
気づいたときには昨日の勝ち分がなくなっていた。
こりゃいかん! と高松宮記念を必死に予想するものの、あの馬この馬全部気になって、買い目を絞れない。このままじゃ馬連10頭ボックス? 意味なーいじゃん!
と、かなりとっちらかってきたので、保険&精神安定剤として「単勝全部買い(100円ずつ)」という禁じ手を初めて使った。
単勝全部買いの効能は、
1.「狙いたいけど、点数が増えるから」と断腸の想いで切った馬が勝ってしまい、しかもその馬が人気薄で高配当をぶちかました場合の慰めとなります。
2.「とりあえず、当たり馬券は握ってるもんね」という余裕が、馬券検討でヒートアップした頭を冷まし、冷静に買い目を考えられるようになります。
3.ネットオークションで高値がつく場合があります。
4.トランプみたいに広げたら、なぜか嬉しくなります。
5.思い出になります。

わしは1・2・4に該当する。
無事2の状態にたどりついたわしの勝負馬券は、リキアイタイカン(10番人気)の単勝と複勝と馬連総流し&心情的には勝ってほしいショウナンカンプ(1番人気)とリキアイの馬連。で、押さえにカンプとサニングデール(2番人気)の馬連。あとゴールデンロドリゴ(11番人気)がらみの夢馬券を少々。
結局点数は多いのであるが、とにかく軸馬を決められたので満足だ。どっからでもかかってきて~!

……アンカツさんおめでとう。
安藤勝己騎手の初G1制覇に沸く中京競馬場にて、カンプ(7着)の敗戦を悲しく思いながら、リキアイタイカン(3着)の複勝の配当ができるだけ高いことを願いつつ確定を待ち、590円ついたことで「このレースに限ってはトントンか」と胸を撫で下ろし、ビリーヴ(3番人気・1着)の単勝1010円を馬券の束からババ抜きのように抜き取り、中京の最終レースに突っ込み、昨日の博才は、アーバンライナーに乗って消えていった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。