Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠松競馬

午後12時にサウナをチェックアウトし、名鉄電車に乗って笠松へ。

競馬場へ続くオケラ街道である石段の両脇には、桜が咲き誇っていた。
今年初めて、桜の花をゆっくり眺めたような気がする。

笠松競馬における初的中馬券を、なんとかゲットできた。配当は260円だけど。
収支はマイナス。しかし、明日がある。明後日もある。明々後日もある。
金が続けば、な。

今宵の宿は、JR金山駅(名古屋駅の隣)近くにあるネットカフェ。
祝・シャワーつき。表の看板には書いてなかったので、本日のシャンプー及び垢すりは諦めかけていた。ホッ。

――日記を書いていて、「オケラ」を漢字で書くと、「螻蛄」ということを初めて知った。
三省堂の「大辞林 第二版」を(ネットを使って)紐といたところ、

  おけら<螻蛄>

  (1)昆虫ケラの通称。
  (2)俗に、一文無しのこと。
  「競馬ですって―になる」

と書いてあった。
なんか、漢字にすると、よりいっそう負の雰囲気が漂ってくるなあ。
わしはたとえ螻蛄になっても、誰からも愛される爽やかな虫になろうと思う。無理か。

参考URL http://dictionary.goo.ne.jp/

<IMG src=http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/8221/kasa-okera2.jpg>

笠松のオケラ街道
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。