Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武豊町→桜花賞→パチンコ→園田競馬→パチンコ

土曜日――名古屋ウインズで馬券を購入して武豊町へ。この日はちょうど春祭りで、血気盛んな若者たちで賑わっていた。写真を撮ったり、もなかを買ったり。馬券はちょい勝ち。夜、京都に戻り、自宅で死んだように寝る。

日曜日――阪神競馬場にて桜花賞観戦。馬券は色々買ったが、儲け度外視でなりふりかまわず当たり馬券ゲットに走った「馬連8頭ボックス」が外れるとは……。最後に切ったのがシーイズトウショウ(2着)であったが、「9頭目の推奨馬」じゃ惜しかったとはとても言えん。くわっ。それはさておき、優勝したスティルインラブの鞍上・幸英明騎手は、とても嬉しそうだった。初G1やもんな~。なんとまあ桜が似合うジョッキーであることか。

月曜日――荒尾競馬場に向かおうかと企むも、気が変わってパチンコへ。プラス4100円。勝った額は少ないが、28500円投資してから32600円分の出玉を得たので、中身の濃い戦いだった。600回まわしたところでやっと連チャンが始まったときには、あふれる涙で玉の行方が見えなかった。
パチンコ屋に行くと、金がなくなるか(財布はもとより口座の中身まで)、閉店時間まで打ってしまう。それも、ずっと同じ台で。わしはおしとやかなので、パチンコ台くらいしか喧嘩相手がおりませんのよ。

火曜日――園田競馬場で1000円負け。園田には過去に2回行ったことがあるが、2回とも大負けし、去年に至っては翌日に入院する事態におちいってしまったので、鬼門やとか相性が悪いとかブツブツゆうておった(ただのいちゃもんです)のだが、本日は負けはしたものの、払い戻し機からお札を受け取ることができたし、タコ天は美味いしイモ天も美味いしでご満悦。たぶん、過去2回は競馬を楽しむ姿勢が欠けておったのだと思う。
その後、前日と同じパチンコ屋の同じ台(167番台)で5時間の戦い。結果、3600円の勝ち。これまた17000円投資の末にやっとこさ確変。冷や汗ですわ。でも勝ちは勝ち。しかし、こうなると怖いのが、けちょんけちょんに負けるまでパチンコ屋に通ってしまうわしの習性。5万くらい負けると半年は足が遠のくのだが……。

<IMG src=http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Poplar/8221/taketoyo.jpg>

つぎの~武豊行きで~♪
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。