Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹川賞 in平和島競艇(その1)

先週、川崎競馬場行きの無料バスを待っているときに、ミニスカートを穿いたキャンギャルからチラシを貰った。
見ると、5月27日から6月1日まで平和島競艇場で開催される「笹川賞」の告知パンフレットである。

<B>笹川賞とは、ファン投票によって出場選手が選ばれる唯一のSGレースであることから競艇版「オールスター」として多くのファンを集めています。</B>~パンフレットより

パンフレットは、それからずっとバッグに忍ばせておいた。
ファン投票の上位選手6名の顔が、揃って男前だったから。というのももちろん大きな要因であるが、競馬でいうと宝塚記念や有馬記念にあたるであろうビッグレースに心惹かれたのだ。ホントに。

で、昨日の夕方。
大井競馬場に来てみると、平和島競艇が目と鼻の先にあるではないか。
ちょうど大井はナイター開催中だし、日中の時間を持て余すことは間違いない。競艇、行ってみようかな?
しかし、競馬で負けてさらに競艇でも負けちまったら目も当てられんしな。うーん。と、迷いながら平和島競艇のホームページを眺めていると、驚くべき情報を入手してしまった。
競艇場に隣接した施設『BIG FUN』内にあるマクドナルドのハンバーガーが30円で買えるクーポン券が配られるというのである。
即決だ。

笹川賞の初日ということで、レース前に「選手紹介」というイベントがあった。
特設ステージの上に、全部で52名の出場選手がひとりずつ現れて、「頑張ります。応援してください」ってなことを発言していくのであるが、多くの選手が、短い時間でなにかしら面白いことを言う。競艇初心者のわしでも笑ってしまった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。