Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叩き良化型

火曜日、荒尾競馬で行われた重賞「霧島賞」を西原玲奈騎手が勝った。とても嬉しい。川崎のカラオケボックスで日中を過ごす。
水曜日、神保町の出版社に行って取材経費を清算。つまりお金をゲット。盗まれた財布に入っていた金額よりでかい。清算に必要な領収書を財布に入れていなくて本当によかった。さらに、貸していたお金が半分返ってきたので、親に借りた金を返済し、晴れてきれいな体になった。
木曜日、札幌に行くか小倉に行くか悩みながら渋谷のエクウス(JRAの施設)で競馬に関する書籍を読んで過ごす。夕方、土日の出走馬が確定した時点でやっと重い腰をあげ、普通列車を乗り継いで小倉を目指すことに決めた。で、午前0時前に名古屋に到着。
ぎりぎり地下鉄が動いていたので、<a href=http://k-bar-umanari.hp.infoseek.co.jp/><b>K-BAR うまなり</b></a>へ。カクテル「グランシャリオ」と「ブリーダーズゴールド」をいただく。
<a href=http://www.banei-keiba.or.jp/><b>ばんえい競馬</b></a>のレースビデオが流れる店内で、今年の「ばんえい記念」(ばんえい競馬最高峰のレース)を観戦したというマスターのお話を聴くうちに、ばんえいに行きたいという気持ちが高まる。3時の閉店まで粘り、近くのネットカフェを案内してもらって(多謝です)仮眠。
金曜日、午前8時に名古屋を出て、午後11時過ぎに小倉に着いた。さすがにへとへとで、ネットカフェに入るやいなや即爆睡。しかしもちろん貴重品は肌身離さず。
土曜日、小倉競馬場へ。いつものごとくオケラ街道まっしぐらであったのだが、しかし! 札幌最終の馬単4万馬券を獲り、狂喜。その後嬉しいニュースがいくつか舞い込み、今週小倉に来てよかった、と思った。オークスただいま良化中。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。