Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨降ってハルウララ

大阪南港発、高知港着の「くろしおフェリー」なかで、Yさんとばったり。旅の道連れにしていただいた。
港からタクシーに乗って、高知競馬場に着いたのが今朝の6時45分。
こんなに早く行っても、誰もいないんじゃ……なんて思ってたら大間違いだった。

8レースの新人王走覇戦で、ぜったい柴原! と思っていたのに、1レースから7レースまでずっと負けていたため交通費が心もとなくなり、馬単総流しをかけられなかったのが悔やまれる。万券やったのに~。単勝は当たったけど600円少々でした。最近、払い戻し機がわしにつれなくする。ただでさえ辛い遠距離恋愛なのに、たまに聞かせてくれる声がチャリンチャリンでは切ない。バサバサバサッと情熱的に襲いかかってきて欲しい。

前売り窓口はすべてハルウララ馬券のために機能していたので、毎回当回窓口で買うしかなく、メインと最終を買えなかったらどうしよう……とハラハラしながらも、久々にお祭り気分を味わった1日だった。ま、馬券はなんとか買えたし、結局負けたんやけど。もっといろいろ書きたいのだけれど、今日はもう力尽きた。後日あらためて「徒然コラム」のコーナーに書こうと思う。たぶん。
ずっとぐずついた天気だったが、ウイニングラン(?)の時には馬場に黄金色の西日が降り注いでいたのが印象的だった。今日の盛り上がりが、高知競馬にとって長く次に繋がるものを生むといいな、と思う。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。