Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山経由

午前3時、和歌山に仕入れに行く両親のトラックに便乗。松山から徳島の港まで高速道路を3時間ほど走って、港からカーフェリーに乗って2時間ほどで和歌山に上陸するのだが、トラックを運転する親父が眠い眠いというので、話し相手をしているとドッと疲れた。
交通費が浮くのはありがたいし、眠気ざましになにかしら喋っていたいのはわかるのだが、親父の朝立ち実況中継だけは金輪際聞きたくないと思った。

和歌山から京都へ帰る途中、梅田のJRA関西広報室に寄った。広報室で閲覧できる競馬ブックや四季報をめくりながら、高松宮記念の馬券を考える。考えるけどわからない。とても好きな馬が出るから、その馬を買えばいいのだろう、でも、馬券購入物語的なエッセイを書いているのだから、当てることを最大の目的にせねば、でもでも、好きな馬が出てるときはいつも勝つとしか思えなくなるブリンカー体質だから、ヘタにあがかず素直に買うしかないのかな、関係ないけどアタゴタイショウが気になる……と、悩む。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。