Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その日暮らしもそれはそれで

Mさんと四条河原町のカラオケボックスへ行く。
待ち合わせは午後11時。朝まで歌いあかそうって寸法だ。
Mさんはとても歌が上手くて、驚くほど高い声を出す。音域が広いのだ。「昔はもっと出た」なんていうから驚く。
一方わしはジャイアンだ。ただし気は弱い。
また、最近の曲をほとんど知らず、昔の歌ばかり歌う。今日も「この歌が流行ったとき、まだ生まれてないんちゃうん?」とつっこまれた。
そんなMさんも、「古い日記」や「イミテーションゴールド」なんかを格好よく歌い上げるので嬉しくなる。浜崎あゆみから和田アキ子、山口百恵まで、幅広くこなすのだ。
わしは最近ハマっている坂本冬美や石川さゆりに挑戦した。
演歌は聴くだけにしておこうと思った。
ともかく、6時間に渡って声を張り上げ、すっきりした。悪い膿をすべて放出した気がした。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。