Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邁進特別を当てました!(その2)

これ以上使うとやばいぞ、と思いつつ、メインレースの馬券を購入。
京都と東京の馬券を厚めに買って、新潟の邁進特別は500円だけにしておいた。
直線1000メートルのタイキシャトル産駒かあ~と思って、4番アフレタータの単勝を300円、複勝を200円。
Yさんは「今日の新潟は大外が来てるぞ」と、16番のメイショウイッテキから3連複を買ったようだ。

邁進特別は、16-10-4で決まった。
「こりゃ、相当つくんじゃねえか?」
「いや~、複勝当たってもうたわ」
ターフビジョンへ映し出された配当に、目を疑った。
3連複、1555450円。わしの年収より多いやないか!
「10番は、エバーワイルドだけは、どう考えても買えんわ……」
Yさんはあまり悔しそうではなかった。
わしは3着アフレタータの複勝が2440円ついて、一応は喜びながらも、Yさんのイチオシ16番に乗って3連複2頭軸総流しをかけてれば、と思った。まあ、やっと引きこもりから脱した奴が、小判鮫馬券で大金を手にしてもあとでバチが当たるわな。
とまあ、喜んだり悲しんだりしながら、長い一日が終わった。疲れたけど、朝から打つのもええもんですな。
収支はぴったりトントン。増えもせず減りもせず。増えたのは計40枚の外れ馬券。これをなにか有効に活用することができれば、勝ったことになるかも。おしりでも拭きますか。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。