Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風→京都大賞典

千葉と東京をゆらゆら漂って過ごし、土曜日に鈍行を乗り継いで京都へ。しかし道中で台風とぶつかり、真鶴駅(熱海の手前の駅)で列車がストップした。ドアが開くと同時に風雨が車内に流れ込み、乗客は一瞬にしてびしょ濡れ。しばらくしてドアは閉じられたが、ものすごい風で列車がぐらぐら揺れた。横転するんじゃないかと思った。台風は怖い。自然は怖い。
結局、真鶴駅で5時間ほど足止めを食らい、熱海でも2時間足止め。台風はすでに去っていたが、列車が土砂に乗り上げるなどしてダイヤが大幅に乱れたらしい。日曜の午前2時頃になんとか浜松までたどり着いた。深夜営業の居酒屋で時間を潰し、始発に乗って京都へ。
家に帰って荷物を置き、シャワーを浴びて京都競馬場へ。さすがにヘロヘロ。京都大賞典も毎日王冠も外して腰砕け。
帰宅後、少し仕事をして2時間ほど仮眠。そして最終電車で梅田へ。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。