Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り→園田

梅田のヨドバシカメラ前で友人の車にピックアップしてもらい、神戸の港へ向かう。
ちょうど一年ぶりの釣りである。
去年とほぼ同じメンバーだったが、釣りリーダーの彼女が変わっていた。小さな女の子を連れた彼女。一年経てばいろんなことがあるのだろう。わしは己の変化のなさをしばしかえりみる。
みんなの狙いは太刀魚だ。しかし、わしは釣りをするからには、どんな魚でもいいから確実に釣りたいほうだ。太刀魚釣りは難しいし、前回ボウズに終わったことを思い出して、最初からサビキという簡単な仕掛けで釣ることにした。釣り具屋で安い竿とリールのセットを買った。「竿はたくさん余ってるから、貸すよ」と止められたが、自分の竿がほしかった。わしは密かに、自給自足生活を夢見ている。その足がかりとしてのマイ竿である。である、というほど本気で考えているわけではないけれど。
ともかく、マイ竿で挑んだ甲斐あってか、小ぶりのアジ2匹、イワシ3匹を釣ることができた。嬉しかった。嬉しかったのだが、わし以外、みんなボウズだった。あまり喜びをあらわにするのも気が引けて、半笑いくらいとどめておく。
朝方、針と餌カゴを海に落としたのをしおに、竿を放って防波堤に寝転がった。朝日がとても心地よくて、けっこう長いこと眠った。
港を出て、みんなで仲良く朝マックを食ったあと、ひとりになったわしは園田競馬場へ向かった。去年とまったく同じコースである。
そして、ほぼすっからかんになった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。