Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

クリスマスイヴから、師走らしくあわただしい日々となる。

12月24日 グリーンチャンネルの収録に参加するために東京へ。その後千葉に戻り、キャバクラ出勤。サンタコスプレ。
12月25日 中山で中山大障害を観戦。馬券はタテ目かつ1着3着。けど出津騎手がすごく嬉しそうでよかった。その後キャバで痛飲。
12月26日 有馬記念。<b>詳細は1月末発売の『優駿』2月号で。最終回です。感動のフィナーレです。</b>競馬終了後、キャバ出勤。
12月29日 東京大賞典。だいぶ疲れが溜まってきていて、大井までたどりつけず。船橋で負け納めた。雪まみれになったせいか、キャバ労働中に熱発。1時間早退。
12月30日 日中は暖房をガンガン効かせた部屋で静養。いくらかよくなり、夜の仕事納めへ。途中、特上ユンケルを差し入れしてもらう。おかげでなんとか乗り切れた。

今年も終わりか……といった感慨を味わう間もなく、大晦日がやってきた。
風邪と疲れにより、動く(帰省する)だけの体力や気力がなかったので、1日の夜まで寮の部屋にいさせてもらうことにした。
久々にテレビでも見てみるか。と、この部屋に来て初めてテレビのスイッチを入れる。腰を据えてテレビを見るのは、アテネオリンピック以来かもしれない。
K-1とプライドを交互に見た。で、少しは紅白も……とNHKに切り替えた瞬間、マツケンサンバが始まった。
わしにとって、初マツケンサンバであった。
わしが必要としていたのは、このノリかもしれん。と思った。
という感じで2004年終了。

不義理をして申しわけなく思うことや、やり残した物件をたくさん残したままの年越し。おまけに風邪をひいたままである。
だけど、「今年はいい年だったな」と振り返っている。
たぶん、人に、出会いに恵まれたからだと思う。
2005年はどんな人との出会いがあるのだろう。出会い系人間は手ぐすね引いて待っている。いや、待ってなどいられない。会いに行く。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。