Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加担

朝から時給7000円のバイトの研修を受けにいくはずだったが、おじけづいて月曜に変えてもらった。
で、ひとまず京都競馬場へ。
そして案の定、負けた。
というわけで、時給800円のサクラのバイトへ。
6時間みっちり働き、終電で帰ってきた。
とっぱらいで5000円を受け取って急場を凌ぐことはできたものの、心は重い。
仕事上で嘘をついたことは何度もある。今後も嘘をつくと思う。キャバクラで働くときに実年齢では厳しくなってきたから、サバをよんだりするだろう。しかしサクラは存在そのものが嘘だ。自意識過剰なわしは、この種の嘘に耐えられないようだ。だからサクラは1日でおしまい。でも、あとからなんと言い訳しても、一度加担したからには、洗っても取れない汚れが染みついているに違いない。なんてことを鬱々と考えながらも、この金で馬券を買えると思うと、やっぱり嬉しい。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。