Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーの朝

身体が火照って眠れない。
カプセルホテルのカプセル内で寝返りを打つ。
暑い。
もっと冷房を効かせてくれ。
夜が明けてしまった。
今日はダービー。
早く眠らなきゃ。
疲れている。
なのに頭の芯が妙に昂ぶっている。
熱い。

ダービーは特別なレースだ。
今年のダービーも特別。
あるいは、今年のダービーは特別の特別。

ディープインパクトが勝つだろう。
無敗の2冠馬が誕生するだろう。
どんな勝ち方をするだろう。
と、いいつつ、ダンツキッチョウに勝ってほしい。
冷静と情熱がせめぎあう。熱い。眠れない。意味不明。

『優駿』6月号に、初めて書いた小説が掲載された。
読んでいただくこと。感想をいただくこと。
強烈な快楽を知った。

ダンツキッチョウ→ディープインパクトの馬単。
私に快楽をもたらしてくれる馬券を見つけた、特別なダービー。
もし、万が一、この馬券が的中すれば……しばらく抜けがらになるだろう。
いっとき競馬に身が入らなくなるかもしれない。
そんな心配をしてしまうほど、すでに気持ちいい。レース前なのに。

私は貪欲だ。本当は貪欲だ。もっと貪欲になってやろうじゃないか。
開き直った。
快楽を求めて生きていく。
さらなる魂の快楽を求めて府中へ。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。