Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと2日でJBC!

<a href="http://www.netkeiba.com/special/jbc/">
<img src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/index.jpg"></a>

<B>↑11月3日、名古屋JBCの特集記事です。
内容は続々と更新されておりますので、ぜひご覧になってみてください。
豪華プレゼントコーナーもございますので、奮ってご応募くださいね!</B>

HPやブログを運営されている方へ。
「JBC特集」へリンクを貼っていただけると嬉しいです。
バナーは↑のものをご自由にお使いください。よろしくお願いいたします。

ちなみに、JBCの馬券は、<b><a href="http://www.keiba.go.jp/guide/jbc/jbc_05.html">全国各地、こちらの発売所</a></b>で購入することができます。

さて。
いよいよ、名古屋JBCが2日後に迫ってきた。
キャンギャル、キャンギャルとはしゃいでいるうちに、あっという間に時間が過ぎた。
名古屋JBCのキャンギャルとしての仕事は、11月3日のJBC当日に、勝負服姿で名古屋競馬場内をうろつくことで、終了となる。現地に足を運ばれる方、緑と黒の市松模様にJBCのロゴマークが入った勝負服を着た女を見かけたら、お気軽にお声をおかけください。挙動不審ですが、怪しい者ではございません。

キャンギャル活動中、色々な方にお世話になった。
名古屋競馬をこよなく愛する<b><a href="http://blog.livedoor.jp/nagoya_jbc/">絶叫ちゃん</a></b>には、衣食住すべてに渡って面倒を見ていただいた。
居候の身でありながら、ゲロ吐いてごめんなさい。あのとき作ってくれたお粥の味を忘れません。

<b><a href="http://www.h2.dion.ne.jp/~kishukai/>愛知県騎手会</a></b>の皆様、精力的な広報活動、お疲れさまでした。
今回のJBCが、名古屋競馬の明日につながるものになるといいですね。

西日本で初めて行われる交流GI。名古屋のJBC、どうか成功しますように。

<追伸>

現在発売中の『優駿』11月号に掲載されている「優駿倶楽部」は、「名古屋競馬で楽しもう!」の巻です。
よかったら読んでみてくださいませ!
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。