Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠松スペシャル号

『優駿』2月号の「優駿倶楽部」は、最終回スペシャル企画です。
舞台は岐阜県・笠松競馬場。
お題は「冠レースで思い出づくり!」の巻。
名馬、名手の里にて行われた「優駿倶楽部杯 笠松オークス」の模様を、つまびらかにお届けします。
よかったら、いや、ぜひぜひお読みになってくださいませ。
『優駿』2月号は700円(税込)、DVD付きで発売中でございます。

DVDといえば、うれしい偶然が重なった。
2月号の「サラブレッド・ヒーロー列伝」は、なんとオグリキャップなのだ。
DVDにオグリキャップの引退レース(90年の有馬記念)が収録されているのだ。DVDと連動して、誌面にもオグリキャップの記事が掲載されている。
「優駿倶楽部の最終回は、笠松で」と決まった直後に、この偶然を知ったわしは小躍りした。

そう、『優駿』2月号は<b>笠松スペシャル号</b>なのである。わしのなかでは。ブチョー的には。

偶然がもうひとつ。
先日、ふらっと笠松競馬に遊びに行ったところ、<b><a href="http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/HorseMarkInfo/HorseMarkInfoController.jpf?k_lineageLoginNo=2002101611">ロココガール</a></b>が出走していた。
ロココガールは、「優駿倶楽部杯 笠松オークス」を勝った“笠松オークス馬”だ。
――これって、運命?
と思って3連単の軸にしたら、6馬身差で圧勝逃げ切り。笠松で初めて、3連単を獲らせてもらった。ふふふ。やばいね。わし、競馬の神様に愛されてるね☆
と、その後、調子に乗ってじゃんじゃん賭けて痛い目にあったことは、なかったことにする。

<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/rococo.jpg">

ロココガール。4歳の牝馬だ。今後の活躍に期待!

<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/200man.jpg">

1月12日の最終レースで、200万馬券が飛び出した!
フルゲート10頭なのに、万馬券がじゃんじゃん飛び出す笠松競馬。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。