Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄緑色のビブス

順調に取材が進んでいる。
なにが順調ってアンタ、場内の「水沢食堂」で具沢山のすいとんを賞味(取材前にメシ食っちゃった、エヘ)していると、広報のMさんから、
「I先生は4レース終了後に取材を受けてくれますので、いつものところ(パドックの端っこ)に来てください」
と連絡が入ったので、わしはすぐさま4レースに出走しているI厩舎の馬の単複を買ったんですよ(取材前に馬券を買ってもうた、テヘ)。
そしたらアンタ、そのI厩舎の馬が勝ったんですよ!
6番人気っすよ。単勝960円もついたんですよ!
このことをI先生(初対面)に自慢したら、
「じゃあ、今夜はそのお金で、なにか美味しいものを食べてください」
と笑っておられた。

とまあ、その後の馬券のことはすっかり忘れることにして、実りある水沢遠征になりそうだ。が、残念なニュースがひとつ。
「4月から移動になるんですよ。水沢に来るのも、明日で最後なんです」
Mさんの言葉を聞いて、私は固まってしまった。
水沢や盛岡に行くと、「ORO」とでっかくプリントされた黄緑色のビブスを着て、場内を歩き回っていたMさん。
よそ者のわしは、黄緑色が視界に入る度に、嬉しくなって軽口を叩きにいったものだ。
「岩手競馬にはMさんがいる」と思っていたのに。
しかし、次の職場も岩手競馬の馬券を販売する施設だそうなので、黄緑色のビブスを見られなくなるのは寂しいが、ちょっぴり安心した。
「U騎手に、“おかえりなさい”っていえなくなるなあ。あ、でも、休みの日に会いに行けばいいか。うん。そうだな」
とひとりごちるMさんであった。
岩手競馬にはMさんもいる。

U騎手が園田に到着したそうだ。
栃木から兵庫まで、車で何時間かかったのだろう。
今度きいてみよう。

●きょうおぼえたことば

買い物上手は床上手
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。