Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘と約束

一度も嘘を吐かないままでエイプリルフールが終わってしまった。せっかく思う存分嘘を吐けたのに、もったいないことをした。

嘘を吐くと苦しくなるので、なるべく吐かないようにしている。そんなつもりはなかったけれど、結果的には嘘になってしまった……というような事態も、極力避けるようにしている。

そう、私って信頼できる人物なんですよー。なんちゃって。そんなことはない。むしろ逆だ。「約束」を交わすことができないのだから。青虫毛虫と同じくらい、約束が苦手だ。
約束を守る自信がないから、約束を重荷に感じるのだ。根がいいかげんなのだ。
嘘を吐きたくない→とかいいつつ、ちゃらんぽらんな性格→だけど嘘は吐きたくない→約束をしない、というシステムになっている。

そういえば。
今年に入って、仕事の用件以外で誰かと約束を交わした回数は片手で足りる(余裕で)。
合コンのお誘い等があっても、「絶対その日空けとくね! よろしこ♪」なんて快諾することができない。「もしかしたら仕事が入るかもしれないから、ごめん。よかった補欠にしといて。もし直前でドタキャンが出たら連絡ください……」といったスッキリしないお返事しかできない。
こうして数少ない友人がさらに減ってゆくのだろう。

いままでの自分をリセットして、新たな目標をぶちあげたくなるのが4月1日。ということで、2006年度はありとあらゆる約束を交わそうと思う。約束をして、約束を守ろう。

心を浮き立たせる約束もあれば、活力やいい意味のプレッシャーを与えてくれる約束もある。約束を重荷扱いしてばかりではもったいない。

誰かと約束を交わす喜びと、なにがなんでも約束を守ろうという心意気と、約束が果たされたときの幸福感があれば、楽しくて張りのある生活を送ることができそうだ。約束は私の人生を豊かにしてくれるだろう。

まず手始めに、この日記を毎日更新することを、自分と約束しよう。
短くてもいい。一言でもいい。なんでもいいから、日々の痕跡を残していこうと思う。

しかし、あまり肩に力を入れすぎるのもよくない気がするので、ま、エイプリルフールに交わした約束ですからね……と、逃げ道を作っておくことも忘れない私ってお茶目さん☆
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。