Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月1日

嗚呼、こんな時間。日付が変わってしまった。とうとうこの日がやってきた。
今日は午後から中山へ出勤し、スプリンターズステークスを観戦する。
夜は渋谷のプラザエクウスにて、凱旋門賞のパブリックビューイング(事前申し込み制で、応募は既に締め切られているそうです)に混ぜていただく。
司会はDJの長谷川雄啓さんで、ゲストは田中勝春騎手と、わし。わしかよ。いいんですか本当に。

お話をいただいたときは、あ~、みんなフランスに行ってるから(わしにまわってきたんですね)。ぶはは! なんてはしゃいでいたのだが、当日が近づいて来るにつれてオロオロしてきた。

ついさっきも、吸殻がしこたま入った灰皿をぶちまけてしまった。やばい。ちゃんと喋れるだろうか。「田中さん」よりも「勝春さん」と呼んだほうがいいような気がするけど、なれなれしいと思われないだろうか。

散髪をして、化粧品を買い揃えた。整髪料も買った。コンタクトを落とした場合に備えて眼鏡を新調した。もちろん衣装も仕入れた。靴まで買った。これほど身なりに金をかけるのは初めてだ。といっても、スカーフには手が出ずハンカチ(青)で代用するし、秋物は高くて手が出なかったので、夏物のワンピースでお茶を濁すことにした。さっき着てみたらサイズが少し小さかった。ホテルの鏡に、ちんちくりんのおのぼりさんが映っていた。

ま、そんなことはどうでもいい(よくないけど)。
願いはひとつ。ディープインパクトが凱旋門賞を勝てますように。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。