Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ開幕競馬

<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/mizusawa_rr.jpg">

岩手競馬の2006年度を締めくくる開催が、水沢競馬場で行われる。日程は3月24日(土)から27日(火)の4日間。
去年、この“特別競馬”といわれる開催に行ってきた。

まだスタンドのそこかしこに残る雪を眺めながら、「水沢食堂」という場内の売店で買ったすいとんを啜った。よく出汁が効いていて、具がたっぷりで、すいとんがモチモチしていて、とても美味だった。

年度末の開催なんだけど、冬休み明けの競馬(岩手競馬には約2ヶ月の冬期休養がある)ということで、岩手競馬プレ開幕! といった感じがしてわくわくしたことを思い出す。

24日(土)と25日(日)のレースが、東京競馬場と福島競馬場にある岩手競馬場外発売所で発売されるのかどうか確認しようとしたのだが、岩手競馬やJRAのホームページを見た限りではわからなかった。

そこで岩手競馬の広報に問い合わせてみると、<b>「まだ決まってないんですよ。現在、内部で調整中です」</b>とのことで驚いた。1週間後のことなのに?

それはさておき(さておきたくないけど)、誰かと一緒に東京競馬場にいるときに「ちょっと岩手競馬の馬券を買ってくる」というと、9割方の人はキョトンとする。
「府中に岩手の場外なんてあったんだ~。知らなかったよ」
私もつい最近まで知らなかった。岩手の競馬場に通うようになって初めて気がついた。

場外発売所の存在を知らない人がたくさんいるということは、まだまだ売り上げの伸びる可能性があるということだと思う。オケラ街道あたりで場外発売所の地図(東京競馬場の発売所は新スタンド1階・101号投票所)とメインレースの出馬表(予想紙のコピー)を配るだけでずいぶん違うのではないかと思う。余裕があれば、南部煎餅も添えたりして。というか配りたい。配らせてくれ。

今日、岩手で行われる競馬議会で、どんなことが決められるのだろう。こうして関西で悶々としている間に……と思うと焦りを感じる。
4日間の特別競馬が、存続に繋がる開催になりますように。

<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/mizusawa_suiton.jpg">
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。