Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオから吉報

3月17日 タイパ競馬場 第9レース
澳門堅尼大賽(MACAU GUINEAS) 二級賽(GROUP2)
1着 同駿(HELION) 内田利雄(T.UCHIDA)

<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/t_uchida_win.jpg">

マカオ遠征中の内田利雄騎手が、重賞を制覇した。すごい。思わずネットカフェで「差せ!」と叫んでしまった。
HELIONと内田騎手は、4月8日のマカオダービーに駒を進めるはずだ。また取材に行こうと思う。

・結果
http://macauhorse.i-cable.com/webapps/result/past.php?raceref=260400

・レース映像
http://macauhorse.i-cable.com/webapps/vzone/race.php?selectday=2007-03-17&raceno=9

宇都宮競馬の廃止からちょうど2年が過ぎたいま、岩手競馬が揺れている。
所属競馬場を失った内田騎手は、「地方競馬の廃止は宇都宮で最後にしたい」という想いに突き動かされて、地方競馬を転戦することを決意した。
そんな前代未聞の試みを、「短期所属替」という新制度を設けて受け入れたのが岩手競馬だった。

内田騎手は「最初に岩手競馬が受け入れてくれたからこそ、スタートラインに立つことができた」といい、昨日国際電話でお話したときも、「岩手競馬、大丈夫かな?」と心配なさっていた。
岩手競馬と縁の深いさすらいジョッキーの活躍が、競馬を愛する人々の想いが、存続の後押しとなりますように。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。