Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500ウォンまけてもろた

<A href="http://www.keiba.or.jp/column/oaks/diary.cgi">高知ブログ</A>を更新しました。
タイトルは「赤岡修次の挑戦/愛の倉兼育康」です。

1泊60000ウォンのホテルから、30000ウォンのモーテルに宿替えした。
韓国のモーテルは日本のモーテルとは違って、ひとりで泊まってもぜんぜんOKなのであります。
だけど部屋が寒くて寒くて。
エアコンのリモコンを探しても見当たらないので、フロントのおじさんに訊ねてみた。
すると「安い部屋だから、暖房はついてないんだよ。あのエアコンは、冷風しか出ないんだよね」とのこと(たぶん)。
しかし、「オンドル(床暖房)の温度を上げとくよ」とのこと(おそらく)。
ほんで部屋に戻ったら、たしかに足の裏にあたたかさを感じる。
それでもやっぱり寒いので、床に座って3mマフラーと布団を体に巻きつけてみた。
あったか~い。
今朝まで暖房漬けだったせいか、体がだるかった。
むしろオンドルのほうが快適かも。

あっ、お土産に買ってきて渡しそびれたままだった「かりんとうチョコレート」が、床に接している……。
うーむ。自分で食うか。

内田利雄騎手ことミスターピンクの取材をして、雑事を片付けていたら猛烈な空腹に襲われて、テジクッパ(豚骨クッパ)を食べに行った。
うめえ……!
前に同じ店で食べたときより美味しく感じた。
キムチは入れず、ニラのようなものは控えめにしておいて、オキアミ的なもので味付けして食べたのが正解だったみたい。
ここ数日は辛いものではなく、あっさりしたものを欲している。

一昨日は新年会にもぐりこんで、焼き肉をいただいた。
ポップンジャ(ブラックラズベリーのお酒)をがぶがぶ飲んでフラフラになったが、記憶は飛ばなかった。
帰りにマフラーを買えたぐらいだし。
昨日はちょっぴりバテ気味で、お気に入りの食堂であたたかいククス(にゅうめん)を啜った。3500ウォン也。
で、今日はテジクッパ。5500ウォン也。
しかし500ウォンまけてくれたんです。
めっちゃ嬉しかった。

ホテルのおじさんにいいコンビニを教えてもらったし、なんかいい感じの1日だったな。
原稿を1本書いて、気持ちよく眠ろう。

そうそう。
ミスターピンクに、菅原俊吏騎手の重賞初制覇を伝えたところ。
「俊吏、やるね~!」みたいな反応ではなくて。
「えっ、俊吏、まだ重賞勝ってなかったの!?」という言葉が返ってきたのであった。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。