Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋づる式。

港へ向かう始発列車に揺られながら。
ふたつ前の日記で犯した致命的ミスをごまかすべく、私のなかの一番お茶目な私を稼動させて必死に携帯をいじってた。すると。

おーりーるーはずーのー♪
えーきー(柳井港駅)はーうしーろー♪
とーまーるーべーきーみーなーとー(柳井港)をーはーなーれーてーくー♪

~脳内BGM Too Late To Die by ハイロウズ~

乗り過ごした。
7時10分発のフェリーをめがけて、始発に乗ったのにね。

大畠駅で列車を降りて、反対のホームを目指す。エレベーターなし。大荷物あり。階段と通路に仕掛けられた小粋な罠――新鮮な吐瀉物その1、その2、その3、その4、その5(たくさん食べたね)を華麗なドリブルで一蹴して、吹きっさらしのホームにたどり着いた。
ホームから海がまるみえです。
波がきらきら輝いています。
乗り過ごさなければ一生降りることもなかったであろう駅のホームから眺める海の美しさは、美しさは、えーと、       。(←めんどくさいのであぶりだし)

とかなんとか言いながら鼻水をたらしていると、思ったよりも早く列車がやって来た。

いまは柳井港駅の待合室のベンチに腰掛けてがたがた震えているところ。
フェリー乗り場まで徒歩5分。(←15分じゃなくて5分でした。勘違いだったので修正しました。だめだこりゃ)
手ぶらなら楽勝だが。
大荷物(20kg)が泣きどころ。

ま、ジッとしてたら寒くなるばかりやし、そろそろ出発するかな。
もしなんらかのアクシデントが起きて9時10分のフェリーに乗れなかったら、山口に永住するわ。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。