Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚

スポニチの東日本版に初めてGI予想コラムを書かせてもらったのは、一昨年のオークスだった。
単発のはずが連載になって嬉しかった。
ところがまったく当たらなかった。

かすりもしないまま、昨年の桜花賞からは西日本版にも掲載してもらった。
おもしろいように外れた。

あるジョッキーが上位人気の馬で惨敗して、「まあ、井上オークスの本命だったからね」と言ったそうだ。
冗談とはわかっていても、そのジョッキーの騎乗馬を本命にする度に胃が痛んだ。

予想を生業としている人たちの苦悩がわかったような気がした。
実はけっこう辛かった。

がしかし。
宝塚記念が当たったよ。
最後の最後で当たったよ。
いろんな方々に祝福してもらったよ。
ありがとうございます、ありがとうございます。
私は幸せ者だ。
ドリームジャーニーに感謝。

「週刊ギャロップ」で隔週連載していたエッセイが、いま出ている号で最終回を迎えた。
読んでくださっていた方々、ありがとうございました。

そんでもってその1。
来週発売の「週刊ギャロップ」はすごいです。
後ろのカラーページがめちゃくちゃピンクです。
しかも博幸&利雄です。
永久保存版です。

そんでもってその2。
3人のアラサー女が織りなす夏季限定ユニット・オレイポン(仮)を結成しました。
オレイポン(仮)については追々。
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。