Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手のアイドル

岩手のふじポンが、「LOVE岩手ふじポン義援金」を立ち上げた。

盛岡在住のふじポンは、岩手を中心に東北地方で活躍しているタレントさんです。
番組のロケがきっかけで競馬を好きになった彼女は、いつしか岩手競馬の応援団長になっていました。
岩手競馬に廃止の危機がおとずれたときには、一心同体になって乗り越えました。

ひとつまえの記事に、義援金についての詳細と、「ふじポンからのお願い」を掲載しています。

*******

この1週間、ありがたいことに無事に暮らせている人は、誰もが無力感を感じていると思う。

私はふと気づいたら、岩手で出会った人達のことを考えている。
友達のふじポンのことを考えている。
盛岡市内も停電していた2日間、余震の続くなか、彼女はどんな気持ちでラジオを聴いていたのか。
電気が復旧してテレビをつけたとき、何度もロケに行った沿岸の光景が、彼女の目にどう映ったのか。

遠くでそんなことを考えたところで、彼女の苦しみが減るわけでもない。
友人が生きていてくれるだけでありがたい。
だけどあの「底抜けに明るい岩手のアイドル」には会えなくなるんじゃないかと思うと、切なかった。

でも、ふじポンは立ち上がった。
被災地へ救援物資を運び、消息情報をラジオやネットを通じて届け、義援金の窓口を立ち上げた。
今日は「肉の横沢 盛岡営業所」で募金箱を持って、岩手の人と励まし合ったらしい。
ふじポンのパワーは知っていたけど、これほどすごいとは思わなかった。

宮城の気仙沼で被災したサンドウィッチマンが言っていた。
不安と絶望しかない避難先で、「あ、サンドウィッチマンだ」と、一瞬笑顔を浮かべる人がいたそうだ。
サンドウィッチマンは、仙台出身のM-1チャンピオン。
ふじポンは、岩手を愛する岩手のアイドル。
ふじポンは知ってか知らずか、岩手の人々になにかを届けたいという一心で、がんばっている。

テレビ局や広告代理店の人は、異口同音に言う。
「ふじポンのキャラクターなら、全国区のタレントになれるよ」
私も彼女に訊いたことがある。
「東京に引っ越して、活躍の場を広げないの?」と。
すると彼女は即答した。
「仕事や遊びでどこかに行くと、すっごい楽しいよ。でも、岩手に帰ってきたら、やっぱりホッとするんだ。ふじポンは一生、岩手で暮らすよ」

ふじポンのブログ http://blog.fujipon.info/
スポンサーサイト
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。