Entries

スポンサーサイト

旅立ち

とうとうこの日が来てしまった。JRAの西原玲奈騎手が、ジョッキーとしてのラストランを迎えた。阪神競馬場には、西原騎手をずっと応援してきたひとたちが集まっていた。レース前にこんなに切ない気持ちになったのは初めてだ。無事にラストランを終えた西原騎手に向かって。あるファンが言った。「レディース(ジョッキーズシリーズ)が、寂しくなります」西原騎手は少し困ったように笑ってこう言った。「応援に行こうと思ってい...
  • @

御神本の「再騎」

高知に御神本がやってきた。だからまたまた高知に向かっている。南風に揺られながら、<A href="http://www.keiba.or.jp/column/oaks/diary.cgi">SPブログ</A>を更新した。ゆっくりしたい気持ちは山々なんだ。でも無理なのさ。だって、あの御神本が高知で再スタートを切るんだぜ?そんなん行かずにいられへんっちゅうの。高知競馬がもっともっと面白くなりそうだ。ホンマに楽しみ。...
  • @

コロッケとパニック

川崎競馬場で680円儲けてコロッケ食って定宿に戻って<A href="http://www.keiba.or.jp/column/oaks/diary.cgi">SPブログ</A>を更新した。小首を傾げた武豊騎手の写真が、なんだか可愛くて気に入っている。やっぱり自分のパソコンがいちばん使いやすいわ。明日は川崎競馬場でエンプレス杯が行われ、わしは予想イベントに参戦する。詳しくは<A href="http://www.keiba.or.jp/column/oaks/diary.cgi">SPブログ&...
  • @

スペシャル対談

きょうは都内で、爆笑問題の田中裕二さんVS藤田伸二騎手の対談を取材した。田中さんは筋金入りの競馬好きで、藤田騎手もたまげていた。緊張したー。面白かったー。この対談は、「騎手・藤田伸二20年の男道」という雑誌(3月23日に発売予定)に掲載される。雑誌の中身は、「まるごと藤田伸二」。すごいぜ。その後、ネットカフェで原稿を書いた。川崎の定宿に戻り、ベッドに寝そべりながら、携帯電話をピコピコやって<A href="...
  • @

ときめき馬券

MKK(またしても高知に来ている)。本日のメインレースは、黒船賞トライアルの「だるま夕日特別」。だるま夕日とは、高知の宿毛で見られる美しい冬の夕日なんだそうだ。運がよくないと見られないそうだ。いつか見てみたいな。<A href="http://www.keiba.or.jp/column/oaks/diary.cgi">SPブログ</A>に、だるま夕日特別の予想めいたことを書きました。明日のスポニチに、フェブラリーステークスの予想コラムが掲載...
  • @

黒船賞観戦ツアー!

昨年の暮れ、中山競馬場でスポニチの方々とカレーを食った。そのときに、競馬の観戦ツアーを企画したいね、という話が出た。「黒船賞観戦ツアーとかどうですか?」「いいねえ。3月の高知はあったかいし」「食べ物も美味しいし、龍馬伝も始まるもんね」そんなたわいないやりとりがきっかけで、一大プロジェクトが動き始めたんですわ。↓<b>黒船賞観戦ツアー、参加者募集中!</b>http://sponichiryokou-blog.at.webry.in...
  • @

ミーチャンの凱旋レース

きのうは笠松でラブミーチャンまつりを満喫した。夢のような時間だった。場内では「愛馬会」の方々が、てんてこまいでミーチャングッズを販売していた。愛馬会の中心となっているのは調教師の奥様方。いつも笠松競馬を盛り上げるべく奮闘している縁の下の力持ちだ。みんなが踏ん張りが、ラブミーチャンの登場に繋がったのだ。ミツアキタービンやマルヨフェニックス、オグリキャップと一緒に走ったことのある誘導馬・ハクリュウボー...
  • @

高知より

またしても高知に住んでいる。が、ちょっと体調を崩してしまった。んが、今宵は鰹のタタキや清水サバの刺身やチャンバラ貝やトマトをたらふく食べられたので、じきに元気になるだろう。赤目イモの旨さにたまげた。高知おそるべし。明日は高知の騎手や調教師をインタビューする。地方見聞録の総決算。気合いを入れて臨むべし。黒船賞が近づいている。ずっとやりたいと思っていた企画も進行している。全力で臨むべし。・追伸ホームペ...
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。