Entries

スポンサーサイト

おおみそか

今年一年お世話になりました。私はちょっぴり飲み過ぎましたが、みなみなさまよいお年を!...
  • @

ふぬけ

有馬記念が終わってふぬけ状態。「人は何日間連続で競馬場に通えるか」という人体実験をやっていて、中山、浦和、浦和、浦和、浦和、浦和、中山、中山と8日間連続で通っていたのだが、ついにギブアップ。今日は借りたてのウィークリーマンションにておとなしく原稿を書くことにした。明日からまた出直しだ。これから洗剤を買いに行って、洗濯して、洗濯している間にシャワーを浴びて、洗濯物を干して、原稿を2本書こう。2本書い...
  • @

歴史が動いた

2006年12月21日。ひとりでラブホテルに泊まる。なんだかとうとう一線を越えてしまったという感じ。でも、宿泊の場合は夜10時以降じゃないとチェックインできないのは不満だけど、広くてええわ。ベッドもふかふかじゃい。徹夜@ネットカフェで消耗した体力を取り戻すんや。いざ爆睡!部屋に有線放送が流れている。恋人はサンタクロース、か。...
  • @

名古屋グランプリ

今日は名古屋グランプリ(名古屋10R、ダート2500m、G II、15:50発走)。http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/DebaTable/DebaTableController.jpf?k_babaCode=24&k_raceNo=10&k_raceDate=2006%2F12%2F20名古屋競馬場で現地観戦したいけど、このところ欲張りすぎていて、混乱かつ飽和状態なので我慢しようと思う。うぐぐ。粒揃いのメンバーだが、先行馬も揃っていて、熾烈なハナ争いが繰り広げられるのではないだろうか。&...
  • @

LJS高知ラウンド!

↓土佐の大地に、10名の女性ジョッキーが集結!<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/lady_k01.jpg"><IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/lady_k02.jpg">↓第1戦1着の池本徳子騎手(福山)と、第2戦1着の宮下瞳騎手(名古屋)<IMG src="http://www.geocities.jp/gamble_oaks/hitomi_noriko.jpg">↓第1戦2着、第2戦3着と安定した成績でポイントを重ね、高知ラウンドを制した別府真衣騎...
  • @

高知

高知競馬場行きの無料バスに揺られながら日記を書いている。乗り場でバスを待っていると、女性騎手2名にバッタリ出会ってビックリ。えーっ、無料バスで!?そう、今日はレディースジョッキーズシリーズ(LJS)の第2ラウンドが、高知競馬場で行われるのである。でも、無料バスで!? はぁはぁ。彼女たちにいろいろ訊きたいことがあるのだけれど、いまはプライベートタイムだからな~と二の足を踏んでしまい、挨拶をしただけに...
  • @

続々・船橋

船橋3連闘。スタミナ切れ。そういえば、先週、絶叫ちゃんやお師匠様と共に名古屋競馬にどっぷりつかったときも、3日目でバテた。船橋3日目の馬券はさっぱりだった。だけどまあ、3日間トータルではそこそこプラスで終わることができたのでよしとしよう。このところ馬券の調子がいい。遠征費を馬券でまかなえている。フッ、自称・旅打ちライターの面目躍如ですわ。と、誰も誉めてくれないので自分で誉めておく。今日は内田博幸が...
  • @

続・船橋

南関東競馬で騎乗中のさすらいジョッキー・内田利雄が、フォースキックで東京スポーツ盃を制した。この勝利のドラマチック度を皆々様にお伝えしたいが、祝い酒を飲みすぎてへべれけ状態なので断念。↓フォースキックの履歴書から推理していただけるとありがたい。http://www.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/HorseMarkInfo/HorseMarkInfoController.jpf?k_lineageLoginNo=1998109499上がってきた内田騎手は、フォースキックの担当厩...
  • @

船橋

船橋競馬場へ。メインレースの交流重賞・クイーン賞は、逃げるレイナワルツをぴたりとマークして道中を進んだレマーズガールが、直線に入って先頭に立つと後続を一気に突き放して圧勝。手綱をとった岩田康誠の、「砂をかぶると嫌がる馬ですし、トップハンデ(57.5キロ)も考慮して、前々で競馬をしようと思っていました」という戦略がばっちりハマった。4ヶ月の休養明けで、プラス33キロの馬体重で出走(537キロ、デカかった!)...
  • @

ハマちゃんに首ったけ

昨日、今日と阪神でWSJSを堪能。笠松のハマちゃんこと濱口楠彦騎手が、第10レースのゴールデンサドルトロフィーを制して狂喜乱舞。ハマちゃんスマイル炸裂。アドマイヤディーノの末脚を引っぱり出した豪腕にウオッカで乾杯スボリッチ。って、むちゃくちゃ短縮してしまったけれども、詳細は馬券総合倶楽部に連載中のコラムに書くためこれにて御免。...
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。