Entries

スポンサーサイト

鏡月のお茶割り

ナンバーワンの女の子に焼酎を勧められ、酔っ払いながら日記を書いている。たまに出稼ぎに来るわしに温かく接してくれるのが、とてもありがたい。店は、先週の平日に比べると今週は繁盛しているのでなによりだ。明日と明後日働けば、わしの上半期キャバ労働が終了する。多くの会社の給料日であることに加えて週末だから、店は賑わうだろう。テンション上げて勤め上げる所存であります。ハッスルハッスル。...
  • @

プロキオン→ハッスル→プッシュ

一日中、カプセルホテルで過ごした。3時頃起きて、競馬中継を見た。そして昼寝。目が覚めたらプライド観戦。吉田が流れるように繰り出す技が美しかった。同じく圧勝した小川の試合は、相手が打たれ弱すぎる気がして少し物足りなかったが、カプセルの中でハッスルポーズを真似てみた。日付が変わると、F1観戦に移行。佐藤琢磨の果敢な追い抜き(オーバーテイクというらしい)にハラハラしつつも痺れた。1位と2位のふたりに比べ...
  • @

わが世の春

今日もヒマだったら……と憂鬱な気持ちで出勤。すると、半年前に1度だけ指名をしてくれたことがある好々爺が、なぜかわしを指名してくれた。 「久しぶりだな。元気だったか?」 「いや、先週から半年ぶりに戻ってきたんですけど……」 「なんだこのやろう、辞めてやがったのか」 話すと長くなるのでお茶を濁して、オヤジ持参のゴマ焼酎を飲みながら話をした。 このオヤジは、店では扱っていないゴマ焼酎をこよなく愛していて、ゴマ焼...
  • @

ハマック来たる

昨日、今日と早上がり。津田沼のキャバクラJは、2日連続で恐ろしくヒマであった。わしは2日で計8時間店に居たが、そのうち接客をした時間は合わせて30分ほど。あとはずっと待機席に座ってモジモジしていた。それでも時給は貰えるので、おいしいといえばおいしいのだが、給料泥棒のような気がして肩身が狭い。店長に「早上がりでごめんね」なんて謝られるのも胸が痛む。よりによってこんなときに出稼ぎに来てしまい、申しわけな...
  • @

3度目の津田沼

ダービー、大井のトゥインクル競馬、川崎の関東オークスを経て、津田沼のキャバクラ「J」に至る。半年ぶりということもあるが、女の子や男子スタッフがかなり入れ替わっていた。平均年齢が5歳ほど若返り、仲よくしていた女の子が何人か辞めてしまっていて寂しい。まあ、とにかく日銭を稼ごうと思う。家賃、電話代、借金返済、そして宝塚記念のために労働労働。厚塗り厚塗り。※発売中の『週刊プレイボーイ』に大井競馬の3連単に...
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。