Entries

スポンサーサイト

前残る? 差し届く?

高松宮記念。5番アタゴタイショウか。18番キーンランドスワンか。単勝か複勝か。馬券を購入する直前まで迷った。来月末発売の『優駿』の「優駿的馬券生活」にて、わしが流した涙の色をご確認くだされば幸いです。...
  • @

若いもん負ける

前日、家業の仕入れ(縫製工場で出た半端な反物を2トントラック一杯に積みこむ)を手伝ったため、全身筋肉痛。荷物を運ぶスピードが親父や母親に負けるのがシャクで、反復横飛びくらいの機敏さで動きまわったツケである。小学生の頃、若くて体力のある侍が、農民の仕事を「これくらいなんてことない」と思ってやってみたら、老人の半分の仕事もこなせなかった、というような話を、道徳か国語の授業で習ったのを思いだした。...
  • @

和歌山経由

午前3時、和歌山に仕入れに行く両親のトラックに便乗。松山から徳島の港まで高速道路を3時間ほど走って、港からカーフェリーに乗って2時間ほどで和歌山に上陸するのだが、トラックを運転する親父が眠い眠いというので、話し相手をしているとドッと疲れた。交通費が浮くのはありがたいし、眠気ざましになにかしら喋っていたいのはわかるのだが、親父の朝立ち実況中継だけは金輪際聞きたくないと思った。和歌山から京都へ帰る途中...
  • @

実家にて

22日の高知競馬場のことについて原稿を書いた。「高知競馬の売り上げレコード更新」「馬券購入待ち6時間」「入場者1万3千人」「初の入場制限」といった内容はすでに報道されているので、視点をある一点に定めて原稿をまとめようとしたのだが、手間取ってしまった。精進が足りない、と切実に感じた。しかしとても勉強になった。...
  • @

雨降ってハルウララ

大阪南港発、高知港着の「くろしおフェリー」なかで、Yさんとばったり。旅の道連れにしていただいた。港からタクシーに乗って、高知競馬場に着いたのが今朝の6時45分。こんなに早く行っても、誰もいないんじゃ……なんて思ってたら大間違いだった。8レースの新人王走覇戦で、ぜったい柴原! と思っていたのに、1レースから7レースまでずっと負けていたため交通費が心もとなくなり、馬単総流しをかけられなかったのが悔やまれる...
  • @

記憶の映像はスローモーション

日曜日、仁川で阪神大賞典を観戦後、高知行きのフェリーで食べる食料を仕入れるために、梅田のヨドバシカメラの地下食品売り場へ。巻き寿司とクリーム入りワッフル(変なとりあわせやな)なんぞを買い込んで、上がりエスカレーターに乗っていると、下りのエスカレーターから、見覚えのある顔がふたつ近づいてくる。ン? と思ってしばらく凝視して気がついた。W騎手とK騎手だった。思わずアッと声が出た。ふたりの騎手が「誰?」...
  • @

白旗な日

朝方、山本文緒の「恋愛中毒」を読んで呆然。なんとか仁川までたどりついたが、さっぱり馬券に集中できず、メインのフィリーズレビューも、当然のごとく外した。まあ、集中しても外すんだけど。「恋愛中毒」の主人公の女性に、ものすごく感情移入してしまった。今後もし、つきあうとかつきわないとかいう相手が現れたら、この本を渡そうか、なんて思い詰めた。私はこの主人公のような要素を持った女だわ。それでもいいおっしゃるな...
  • @

いざとなりゃ

鳥団子鍋(モヤシ&すいとん入り)を作った。炊飯器が壊れているので、土鍋で米を炊いてみると、思いがけずふっくらと炊けた。材料費は米代を入れても200円くらい。余った汁にごはんを入れて、卵を落とすと雑炊ができるので、3食分の確保になる。ああ、もっと早く自炊に目覚めればよかった。今は1パック90円の鳥ミンチを買うことができるが、いよいよ切羽詰まったら、すいとん汁で凌ごうと思う。...
  • @

垢にまみれても心は錦

大根をまるまる1本食べてしまった。所用時間は15分。風呂吹き大根が、こんなに美味しいものだとは。食べ過ぎのような気もするが、たった98円で満腹になれるのが嬉しい。大根の皮を窓際に干して、切り干し大根をも作ろうとしている自分が怖い。今の棲み家に引っ越して1年が経った。家賃が安いかわりに、台所と風呂とトイレが共同の、貧乏アパートの暮らしは快適とはいえない。しかし、一人暮らし8年目にして自炊に目覚めた。共同...
  • @

キャベツ

さっき、キャベツを1玉食べてしまった。所要時間約5分。先月実家に帰った際に、親父がベジタリアンと化していたことが遠因である。最近体調が悪いのは、野菜が足りんせいばい! と思い込んだ親父は、自分で買ってきたキャベツ、レタス、白菜、胡瓜、大根、人参、ブロッコリーなどあらゆる野菜にポン酢をかけてわしわしと食い漁っていた。今年に入ってから、ずっとこの調子らしい。飲んで帰ったあとにも、お茶漬け代わりに野菜を...
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。