Entries

スポンサーサイト

手続きをスムーズにできたためしなし

注文していたカード型PHSが入荷されたという連絡があり、寺町の電気屋へ。通信登録するには住所確認のために公共料金の支払い明細が必要だといわれていたので、電話料金の請求書を提出したのだが、保険証等に載っている本当の住所と番地が違うことが発覚した。ガーン。「12-3」となるべきところが、なぜか「12-4」となっている。今まで全く気づかなかったわしが悪いが、なぜこんなことになっているのだろう。とにかく、...
  • @

褌しめなおし

「ボツになってショック」と先週ここに書いた企画が、息を吹き返した。切り口を変えればいけそうだ。やったぜ。取材は終わっているから、あとは書くだけだ。がんばらんとあかん。近々、ある事務所を訪問&見学させてもらうことになった。遅ればせながら(いやホントに遅れすぎ)、就職することになるかもしれない。いや、所属ということになるのだろうか。わしは「社員」という響きに、「滅私」「自己犠牲」「忠誠」などといった、...
  • @

釣り→園田(その1)

釣り果はゼロ。ボウズだった。夜中からずっと太刀魚を狙っていたのだが、コツリともかからず。朝方にサビキに切り替えてアジやイワシを狙うも、これまたさっぱり。ウロコやジャミ(オキアミ)だらけになると覚悟して来たのに、服も体も全く汚れなかった。きれいなもんである。このまま誰かのお見舞いにだって行ける。それでも、久々に竿を振りまわして針を投げ、「地球を釣った」とお決まりの台詞を叫ぶのは楽しかった。今回はなに...
  • @

釣り→園田(その2)

さて、どうやらわしは、地方競馬の馬券のほうが好きである。理由その1 小頭数で行われるから、多頭数のレースが多い中央競馬と比べると、必然的に当たりやすい。当たると嬉しい。理由その2 その競馬場のリーディングジョッキーから買えばそこそこ当たる。低配当なことが多いが、馬単総流しを買って、相手に人気薄が突っ込んできたりすると、かなりおいしい。夏に佐賀競馬で「鮫島から裏表総流し」を買って万馬券を獲った覚えが...
  • @

マイルCS終了後(その1)

梅田行きの最終電車で、スポニチを読んでいる。「デュランダルが直前になって一気にトーンが上がってきた」「スプリンターズSを制したが、マイルのほうが合っているのではと思えるほど」「大外ブン回し、直線だけでスッ飛んでくる可能性は十分」「スプリンターズSの時よりいい。末脚を信じて(池添)」勝ち馬に関する記事ばかりが目に入ってくる。レース前、紙面の隅から隅まで目を通したはずなのに、なんで買わ(え)なかったの...
  • @

マイルCS終了後(その2)

そんな親父も、還暦を迎えてだんだん気弱になっているようで、先日「脈が止まる。体が辛くて一日12時間寝ている」と電話をかけてきた。不整脈かもしれんから、病院に行けというと、「今は歯医者に通っとるし、なんでもかんでもはできん。それに、病院行ったら宣告されるような気がして怖い」と女々しい声が返ってきた。でかい図体をしてアホか、と思う。親父は病院、特に歯医者が嫌いで、肉類が一切食べられないほど歯がボロボロに...
  • @

たれ目はデフォルトやけど

とうとう「老け二重」になってしまった。老け二重とは、一重まぶたの人に起きる現象だ。まぶたについた肉(脂肪か)が削げ落ちることによって、骨格に沿って眼窩が落ちくぼみ、いつの間にか〝擬似二重〟が出来上がるという、老化現象の一種である。うちの母親が40代後半で老け二重になったので、同じ一重まぶたの自分もいつかたどる道だとは思っていたが、よもや20代でこうなるとは。最近実年齢より上に見られるようになったのは、...
  • @

哀しきれんげ(その1)

しつこいようだが金がない。金はないけどハラは減る。というわけで渋々、極めて消極的に重い腰をあげた。自慢じゃないが、自炊が大嫌いである。1、食器洗い2、鍋・フライパン洗い3、米とぎの順で好かん。剥いたり切ったり、煮たり焼いたり、舐めたり噛んだりするのは、むしろ好きだ。楽しいとさえ感じる。だから、料理を作って満腹になり、片付けをしないでゴロンと横になる。すると、数日後に食器や鍋が異臭を放ち始める。さら...
  • @

哀しきれんげ(その2)

そんなこんなで、金欠と損得感情の後押しによって自炊を決意したわしは、近所の西友に入っている「キャンドゥ」という100円ショップに向かった。まず、醤油やだしの素や塩、コショウ、ふりかけ、カレールウ、レトルトごはんなど、基本的な調味料と日持ちのする食材を適当にカゴに放り込み、次に吟味に吟味を重ねて厳選4種のハードーー土鍋、れんげ、フライパン、どんぶりーーを購入した。わしは〝れんげ〟を使ってメシを食うのが...
  • @

ハイテクモバイル手のひらサイズ

「シグマリオン3」という、NTTドコモが出しているモバイルを購入した。カード型のPHSを手に入れるまで、ネットに接続することはできないが、ちまちましたキーボードに慣れるためにも、このシロモノを使って日記を書きためてみようと思う。「バックアップバッテリーの残量が残りわずかになっているか、装着されていないかのどちらかだ。はよどうにかせんとデータが消えるぞ」などと、恫喝めいた警告が、早くも表示されている。...
  • @

Appendix

井上オークスの著書

プロフィール

井上オークス

  • Author:井上オークス
  • 旅打ち競馬ライター。
    佐賀生まれ、愛媛育ち、京都在住。

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。